ペロイズム

感じたことや考えていることをダラダラと・・・

MENU

沖縄生活で得たこと①

若い頃、沖縄で働いていたことがある。エメラルドグリーンに輝く海に囲まれたリゾートホテルの仕事だった。お客さんは内地(本土)から来るファミリーやカップルがほとんどで、みんな癒しや開放感を求めに来ていた。ボクはウェイターやバーテンダーをしていたのだが、埼玉県出身というのが珍しかったらしく、お客さんからのウケが良かった。


それが何だか嬉しくて、休みの日になると勉強がてらに仲間と観光名所巡りなんかをしていた。当時はそれほどインターネットも普及していなかったので、現地の情報はお客さんにとっても貴重だった。そういうのがキッカケで仲良くなったお客さんもいる。仕事あがりに食事をご馳走してくれたり、チップをくれる気前のイイ方もいた。


また、沖縄には一人でくる女性客もけっこういて、たまに相手の方から誘ってくる場合があったりする。当時はまだ血気盛んな若者だったので、そんな甘い誘惑にひょいひょいついていって、一晩限りのアバンチュールを過ごしたり、実際に付き合った女性もいた。人生何が起こるか分からないものである。後にも先にもこんな経験二度とないだろう。


もしこれが沖縄じゃなかったらそんな経験できなかっただろうし、今の時代にそんなことをやってしまったらSNSとかにアップされたりして問題になりそうだ。最近の若者はインスタですぐに恋人が分かってしまうから恋愛もいろいろ大変みたいだが、当時はそんなものなかったので、そこら中で元カノ元カレがかぶっていた。


ボクはそういうグチャグチャした感じが嫌だったから、なるべく面倒くさいことには巻き込まれないように避けていた。この頃から鼻が利くようになったのかもしれない。今では付き合って良い人と悪い人の見極めがより鋭くなってきたように思う。やっぱり自分と似ている人と付き合うのが一番落ち着く。高望みをせずに平和に生きるのが一番だ。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー