ペロイズム

37歳・独身・現役フリーター のホンネ

会社やめたい。

ボクが勤めている会社には、一人だけ苦手な上司がいる。かなりの完璧主義者で寸分のミスも許してくれない神経質な人だ。すぐに感情的になるし、恐ろしいほど高圧的な態度で接してくる。だけどそれはボクみたいな弱い人間に対してだけで、自分より立場が上の人や女性と接するときはまるで別人格であるかのような優しい人柄へと変貌する。


だからいつもビクビクしながら職場へ向かっていた。「良い仕事をしよう!」というよりかは、「怒られないように仕事をしよう・・・」といった姿勢で業務にあたっていた。しかし不思議なもので、そう思えば思うほどミスやヘマをやらかしてしまう。まるで転ばないようにしようとすればするほど転んでしまうスキーやスノボーと同じ現象だ。


ボクは以前からそのことについて、現場責任者へと相談していたのだが、その改善はいっこうに見られない。自分が壊れてしまう前にと思ってアピールし続けているのだが、やはり警察と一緒で事件にならないと動いてくれないのだろう。心の傷は目で見えないから分かりづらい。だから周りはなかなか気づいてくれないわけだ。


ついこの前も、ボクのやり方が間違っていたせいか、ものすごい剣幕で怒り出してきた。それがあまりにも恐ろしくて、しばらく手の震えが止まらずに放心状態となってしまった。「このままじゃ病む・・・」そう思ったボクは、部署全体をまとめている管理者に相談したのだが、結局うやむやにされた。


結局のところ、これが現実だ。「仕事なんだから」という理由で、人間の感情を無視するのが会社というものなんだと思う。だから今だにモヤモヤしているし、ボクの性格を考えると多分辞めてしまうんだろうけど、つくづく自分の人生何なんだろうと考えてしまう。物質的にはこんなに豊かな日本で、なぜこんな気持ちになるのかホントに不思議だ。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー