ペロイズム

感じたことや考えていることをダラダラと・・・

MENU

ズル休みをした次の日の方が面倒くさい。

自分を追い込んでしまう最大の原因は、他人との比較によるものが大きいと思う。例えばボクの場合、苦手な人がいると会社を休みたくなっちゃうんだけど、その人に対する肯定的な意見を聞いたりすると「そんな評判の良い人と上手くやれない自分はやっぱりダメな人間なんだぁ」と思ってしまうところがある。


実際に昨日はそういう理由でズル休みをしたんだけど、でも休んだら休んだで今日出勤するのが辛かった。「ズル休みしたのがバレないかなぁ?」とか「念のため今日も休もうかなぁ。」とか色々考えてしまって気が重たかった。他人との比較にあまり意味はないと分かっていても、長年付き合ってきた思考や習慣からいきなり抜け出すのは難しい。


なので、出勤するもズル休みをするも、決断をするのに1時間くらいかかった。そのとき、どっちを選んだとしても、ボクみたいな変にマジメな人間は、罪悪感を抱える羽目になってしまうので、なるべく罪の意識が小さくて済む方を選ぶと良い。どうせ撃たれてしまうのなら、拳銃よりもBB弾の方が軽傷で済む。そんな感じだ。


でも、痛みがないわけじゃないので、なるべくだったら痛みのない道を選びたい。まぁこれが出来たら苦労はしないわけなんだけど・・・。やっぱり自分の居場所は自分で作っていくしかないのだろうか。昨日も言ったけど、結局この答えに辿り着く。自分と同じような苦しみを感じている人たちの「憩いの場」みたいな場所を全国に作れたら良いと思う。


まぁとりあえず少しずつでも良いから形にしていくとしようかな。多分このままだとボクの居場所は本当になくなりそうな気がする。それに、ボク以外の人たちにとっても「自分がいてイイ場所」と思えるような所が2~3つくらいあったら安心すると思うし。そしたらきっと社会全体もホッコリしてくると思うので、とりあえずやってみることにしよう。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー