ペロイズム

37歳・独身・現役フリーター のホンネ

会社、辞めることにした。

いろいろ考えた結果、今の会社を辞めることにした。昨日の記事にも書いた通り、上司のパワハラが最大の原因である。その人は感情的になりやすいタイプなので、かなり気を使って接しないといけない。ボクみたいな小心者にとってはかなり手強い相手だ。仕事に問題があるわけでもないのに何かと難癖をつけてくるのでかなり面倒くさい。


ボクはこれまでパワハラに合ったことがなかったので、どうしたら良いのか分からなかった。はじめは親に相談しようと思ったんだけど「いい歳したおっさんが親に相談するのも恥ずかしいなぁ~」という気持ちが強かったし、仮に相談したとしても「我慢して頑張りなさい!」と言われることが目に見えたのでやめた。


そのため、会社の先輩やさらに上の人たちなんかに相談をしていた。そしたら、パワハラ上司に対して会社からの指導が入ることになった。「これで少しは変わるかなぁ~」と思ったのだが、奴の態度が変わることはなかった。たぶん、形式的なものだったんだろう。会社としての姿勢を見せるためのポーズをとっていただけのように感じる。


その後も友達や知り合いに相談してみたのだが、これといった解決策は見つからなかった。だから辞めることにした。まぁ、ボクの場合は独り身だし、ころころ転職してきた方だったので、わりとあっさり決断できたのだが、これが家庭を持っていて何年も勤めた会社だったりしたら、そう簡単に手放すことは出来なかったと思う。


転職なんてものはヤドカリが貝殻を変えるのと同じくらい自然なことなのに、周りがそれをあまり良いと思っていない。そういう価値観は早めにアップデートする必要がある。しかし脳内のソフトウェアが古いオッサンに限って権力を握っていたりする。弱い人たちは力を合わせて助け合っていくしかないないのだろうか。何だか本当に生きづらい社会だ。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー