ペロイズム

感じたことや考えていることをダラダラと・・・

MENU

貧乏人の暇つぶしの仕方。

知らない間に身についた習慣なんだけど、ボクは食事をするとき必ずと言っていいほどドラマやアニメなんかを見ている。昔は無料動画サイトをよく利用していたんだけれど、あるときから見れなくなってしまったので、ここ数年はプライムビデオに頼りっきり。インドア派としてはかなりありがたいサービスだ。


「少ない収入でいかに人生を楽しむか?」っていうのは貧乏人にとっての大きなテーマの一つである。お金を払えば楽しいことなんていくらでも見つかるものだが、お金がない人はやはり知恵を絞って見つけるしかない。今の時代はネットがあるので、ボクみたいに動画配信サービスを利用している人は多いと思う。


だけど、ずーと動画ばかり見ていてはそれはそれで苦痛だったりする。手持ち無沙汰になってしまい、ときどき無性に手を動かしたくなってしまうのだ。そんなときボクは「Amazonレビュー」と「音楽PVまとめ」という対策をとっている。自宅から一歩も出ることなくスマホのみで完結する。もちろんお金もかからないので貧乏人にはもってこいだ。


とくに「Amazonレビュー」に関してはここ最近集中的に行っている。ボクの場合、プライムビデオで見たものや本のレビューなんかを中心にやっているんだけど、文字にすることでより理解が深まるし、「役に立った」という機能があるので、ちょっとしたやりがいや社会貢献も味わえて面白い。一石三鳥くらいのお得感があるので気に入っている。


「音楽PVまとめ」に関しては、そのサブ的な位置付けとして考えていて、ボクの場合はYouTubeの再生リスト(プレイリスト)に好きな音楽のPVを感覚的に分類している。音楽の趣味が近ければ、その相手も喜んでくれるだろうと思って最近始めてみた。レビューやブログばかり書いていてはさすがにダルくなってくるので気分転換も兼ねてやっている。


こんな感じでなるべくお金をかけずに暇つぶしをしているんだけど、全てインターネットのおかげなので、この世からそのインフラが消えたら、多分ボクは石化してしまうと思う。まぁ、その可能性はかなり低いけど、ネットがなくても暇つぶしできるような何かを持っておいた方が無難だろう。今のところ散歩くらいしか思いつかないんだけど・・・。


それにしても今日の話は、時間を持て余した貧乏人と入院生活に退屈している人にしか役に立ってないような気がする。まっ、それでも役に立っているのならヨシとしよう。こんな社会不適合者の話なんて、一昔前なら誰も耳を傾けていないのだから。やっぱりネットってスゴいね!今が戦国時代とかじゃなくてホントに良かったわ。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー