ペロイズム

感じたことや考えていることをダラダラと・・・

MENU

余計なものは見ないように工夫しよう!

本田翼さんと付き合っている夢を見たので、今日(正確には昨日)は朝からテンションが高かった。出勤中も業務中も不思議と気分がイイ。どこの誰かも分からないボクなんかの夢にひょっこり出てきて、いきなりガツンと元気を与えてくれた彼女の影響力は本当にスゴいと思う。ホンダツバサ恐るべし・・・(笑)


いい歳したおっさんの変態話には誰も興味ないと思うけど、たぶん多くの人たちはコレと逆のことを無意識のうちにやっちゃってると思うんだ。例えば、ほらっ、ホラー映画を観た後って恐くてトイレに行けなくなっちゃったりするし、詐欺事件や年金問題なんかのニュースを目にすると急に不安を感じたりするじゃない。


そういうときって、さらに恐怖心を植えつけるような情報が次から次へと飛び込んできてしまい、気持ちが余計になえてしまったりすると思うの。負のスパイラルにハマりに行くような行動を無意識のうちに自ら率先してやってしまったりするわけよね。だからマイナスになるような情報には近づかない方が良いと思うんだ。


ちなみにボクは10年くらい前からテレビは見ないようにしている。ネットがあれば十分だし、部屋に対する占有率が大きいので邪魔だと思っていたんだよね(笑)昔みたいにテレビの前で家族団欒みたいな時代でもないし、シェアできるものは他にもたくさんあるので必要性を失いつつある。おそらく今後もテレビ離れする人は増えていくだろう。


だからと言って、ネットが万能と思っているわけじゃない。情報の取捨選択は必要だと思う。何でもかんでも受け入れてばかりいると結局は振り回されるだけで疲れてしまう。だからテレビやネットがどうこうといった話ではなく、余計なものは見ないのが賢明だと思うんだ。食事と一緒で情報も取りすぎには注意しようってこと。そんな話でした(終)

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー