ペロイズム

感じたことや考えていることをダラダラと・・・

MENU

「求めすぎない方が幸せになれる!」と思った件。

どーも、お久しぶりです。約5日ぶりですね。お体の調子はどうですか?最近のボクといえば完全に夏バテ気味で、やる気のスイッチが全く入りません(汗)「変温動物になりたいなぁ・・・」といったくだらない妄想をしながら、クーラーの効いた部屋でダラダラと過ごしています(怠)


そんなわけで、相変わらずダルさ全開のボクなんですが、心はわりと落ち着いているように感じます。不安で胸が締めつけられたり、考えすぎてビクビクすることも少なくなりました。まぁ、普通に生きている人には分からないと思うんですけど、ボクみたいに気弱で敏感な人間にとっては大きな進歩と呼べるわけなんですよ。


で、その理由について、ちょっと考えてみたんですけど、たぶん、周りの人たちに多くを期待しなくなっていったからだと思うんです。以前に比べて、何かを求めたり望んだりする気持ちが明らかに減ってきました。何だかちょっぴり冷たく聞こえるかもしれませんが、決してそんな意味で言ってるわけじゃないんですよ。


そうですねぇ、何ていうか、その、少々おかしな言い方かもしれませんが、「もうすでに満たされている」といったニュアンスに近いような気がします。だから以前よりも欲張らなくなりましたし、イライラすることも減りました。必要以上に自分を蔑んで見ているのかもしれないんですが、それはそれでイイと思っています。


あっ、でもね、勘違いしてほしくはないのですが、相手に何かを期待したり、社会に何かを求めることを否定しているわけではないんです。何かにすがったり、未来に希望を持つことで気持ちが救われることもあるわけですから。なので、その両方を行ったり来たりするくらいが丁度良いような気がします。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー