ペロイズム

37歳・独身・現役フリーター のホンネ

「人生=暇つぶし」と考えた方が楽になる。

f:id:peroizm:20190910093334j:image

えーと、みなさん、突然ですが、好きな言葉ってありますか?誰かの受け売りでも良いですし、自分で考えたものでもOKです。えーと、ボクはですねぇ、「人生は暇つぶし」っていう言葉が好きなんですよ。とくに仕事に関しては完全に「暇つぶしの一環」だと割り切っちゃっているんです(笑)いかにも社会不適合者らしい発言ですよねぇ~、あはは。


では、なぜ、そう考えるようになったのかと言いますと、、、実はボク、自暴自棄に陥っていた頃がありまして、生産的な活動を一切何もしていなかった時期があったんですよ(笑)まぁ、いわゆるニートみたいな感じでしょうか、、、一日中ずっと家に引きこもって、ゲームや動画鑑賞をしながらダラダラと過ごしていたわけなんです。


でも、一応、そういうの嫌いじゃないので(むしろ好き?)最初は気分が良かったんですよ。「大人の夏休み」みたいな感じがして、完全にアゲアゲモード全開でしたから(笑)だけどね、そういうのって、すぐに飽きてきちゃうんですよ・・・。毎日好きなことをしているはずなのに、なぜか、心は満たされないんです。


で、その理由について、色々と考えてみたんです。そしたら答えは意外と簡単に出ました。「お金がない!」ということと「毎日ヒマすぎる!」といった、実にシンプルなものだったんです。ってか、40歳手前の男にしては、あたりにも次元が低すぎて笑えてきますよね?でも、これで、やっと仕事をする理由が明確になったんですよ(笑)


なので、今は、「暇つぶし」と「生活費」のために仕事をしているわけなんです。正社員になろうとか、時給を上げてもらおうとか、そういう余計なことはあまり考えておらず、平和に過ごすことを一番に考えているんですよね。仮に仕事が嫌になってしまったら、そのときは、さっさと辞めて別のバイトをすれば済む話ですから(笑)


そう考えるようになってからは、だいぶ気持ちが楽になりました。「何で、今まで気がつかなかったのだろう?」と不思議なくらいです。なので、大人もたまには超大型連休でも取った方が良いと思うんですよ。現代社会は全体的にバタバタしすぎて、気持ちに余裕がなくなっているような気がします。そりゃ、うつ病患者も増えるわけですよ・・・(悲)


結局のところ、人生って死ぬまでの暇つぶしみたいなもんじゃないですか?だったら、もっと自由に生きてイイと思うんです。仕事のために人生があるわけじゃないので、もっと気楽に考えても良いんじゃないかなぁ?もっと全体的にゆるくなればイイのにね(笑)ってことで、今日はこの辺で終わりにします。それじゃあ、また次回お会いしましょう。

 

【お知らせ①】
「ペロと友達になってみたいな!」と思ってくれた方は、LINEのオープンチャットLINEのオープンチャット「ゆるカフェ」に参加してくれると嬉しいです。世の中に生きづらさを感じている人たちがこっそり集まる秘密のコミュニティです。詳しくは「ゆるカフェのご案内」をご覧くださいねっ!

 

【お知らせ②】
はてなブログをお楽しみの皆さまへ。もし良かったら社会不適合者の会というグループに参加してみませんか?似た者同士が集まれば少しは元気も出てくるはずです。ブログを更新をしていない方も参加OKですのでお気軽にどうぞ。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー