ペロイズム

37歳・独身・現役フリーター のホンネ

中年フリーター流!自分と上手く付き合う方法

f:id:peroizm:20191010173428j:image

どうも、こんばんは、ペロです。えーと、今日はですねぇ、ボクが意識していることについて語っていこうと思います。まぁ、たかだかフリーターの戯言なんで、大した話でもないんですけど、1~2人くらいは"ウンウン"ってうなずいてくれるんじゃないかと思っていますので、まぁ、暇なときにでも読んでみてくださいね(笑)


それでは早速いきましょうか!えー、ボク、かれこれ10年ほどフリーターをしながらフラフラしているんですけど、さすがにもう、こんな生活にも慣れてしまったので、今さら正社員で一旗揚げてやろうなんてことは考えていないわけなんです。だからって、起業なんかを考えているわけでもなく、ただ何となく生きているんです。


でも、こういう話って、なかなか世間では受け入れられないじゃないですか?だから本音で話せる相手って限られていますし、何でも話せる相手が一人もいないっていうのも珍しくない世の中だと思うんですよ。とくに、ボクのようなフリーター生活をしている人は、学生時代との友達とも疎遠になってしまうと思うんです。


その結果、次第に孤独を感じ始めるようになると思うんです。「自分には友達が一人もいないなぁ・・・」と落ち込んだり、「休みの日はいつも一人でいるなぁ・・・」と寂しくなったりして、少しずつ気持ちが小さくなってしまうと思うんですよ。いやぁ、自慢じゃないですけど、ボクなんて毎年そんな感じですからね(笑)


でもね、そういうことばかりを考え続けるのもしんどいわけでして、底なし沼にハマっていってしまうような気がするんです。なので、ある意味、どこかで開き直ってしまうのもアリだと思うんですよ。「人生こんなもんだよな!」みたいな感じで、自分で自分に見切りをつけちゃってもイイような気がするんです。


まぁ、これはこれでけっこう勇気のいることなんですけど、でも、一度、ありのままの現実を受け入れちゃうと、けっこう気持ちが楽になったりするんですよね。「最悪、生活保護があるから生きていけるよな」とか「この世に完璧なんて無いんだから仕方ないよな」といった具合に、自分で自分の機嫌がとれるようになるんですね。


すると、ちょっとしたことが気にならなくなってきて、些細なことで幸せを感じるようになってくるんです。「最悪を想定しておくこと」や「不完全に慣れておく」ことが、結果的に心のリスクヘッジになるわけなんですよ。まぁ、かなり強引なやり方ですけど、ボクには合っていたみたいです(笑)


あ、でも、これ、人によって違いがありまして、、、ボクみたいに現実を受け入れて楽になれるタイプもいれば、希望を持っているからこそ楽になれるタイプもいるんです。「どこかに必ず私の居場所がある」とか「きっといつか誰かが私を救ってくれる」と思うことによって心のバランス調整をしている人もいるわけなんですよ。


でね、これ、どっちが良い悪いといった話ではなくて、「どっちが自分に合っているのか?」ってことを自覚することが大切だと思うんです。もしかしたら、別の方法でうまくやれている人もいるかもしれませんし、それはそれで本人が身につけた「生きる知恵」だと思うですよね。


それに、年代や環境、受けてきた教育なんかによっても感じ方は違うわけですから、「◯◯が絶対的に正しい!」なんてこともないわけです。なので、他人の正解に無理して合わせる必要もないですし、他人の正解に合わせて生きていくことが楽であるならば、それも立派な生き方だと思うんですよね。


流される人生にしたって、流れをつくる人生にしたって、結局、人生で一番長く付き合っていかないといけない相手は自分自身なわけですから、自分との付き合い方さえ分かっていれば、どうにかなるものなんですよね。みんな、そのステップを踏まずに他人と関わろうとするから、こじらせてしまうと思うんです。


要は、対人関係の前に、自分関係?みたいなものをしっかりしましょうよ!っていうことをお伝えしたかったんですね。他人は自分の思った通りには動いてくれませんし、こちらの都合に合わせて機嫌をとってくれるわけでもないので、期待するだけ気苦労が増えるだけなんです。それくらいの感覚で丁度いいと思うんですよね。


それさえ忘れなければ、人生の半分はコンプリートしたようなもんじゃないかなぁ?それくらいに考えております、ワッハッハ(笑)ってな感じで、今日も社会不適合者っぷり全開でお届けさせていただきました(笑)最後までお付き合いいただき、本当にありがとう!それじゃあ、また来週お会いしましょうねっ、ではでは!

 

【お知らせ①】
「ペロと友達になってみたいな!」と思ってくれた方は、LINEのオープンチャットLINEのオープンチャット「ゆるカフェ」に参加してくれると嬉しいです。世の中に生きづらさを感じている人たちがこっそり集まる秘密のコミュニティです。詳しくは「ゆるカフェのご案内」をご覧くださいねっ!

 

【お知らせ②】
はてなブログをお楽しみの皆さまへ。もし良かったら社会不適合者の会というグループに参加してみませんか?似た者同士が集まれば少しは元気も出てくるはずです。ブログを更新をしていない方も参加OKですのでお気軽にどうぞ。

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー